人気ブログランキング |
美術全集夜話・第435夜,レンブラントの深みよりも、メムリンクの硬質さが好き。_f0345230_20242030.jpg
メムリンク作「水浴するパテシバ」部分、15世紀後半。
北方ルネサンスの硬質な描き方が、水浴後の清々しさを感じさせます。

美術全集夜話・第435夜,レンブラントの深みよりも、メムリンクの硬質さが好き。_f0345230_20242083.jpg
レンブラント作「ダビデ王の手紙を持つパテシバ」部分、1654年頃。
バロック時代の強い明暗がパテシバの心の葛藤を思わせます。

同じ女性を題材としても、時代様式は隔たりがありますね。


# by nkenji3214 | 2021-05-14 18:54
美術全集夜話・第434夜,アルトドルファーは壮大な空間表現は得意なのに人物は少し残念。_f0345230_20241964.jpg
ランブー作「楽園追放後のアダムとエバ」部分、1818年。


美術全集夜話・第434夜,アルトドルファーは壮大な空間表現は得意なのに人物は少し残念。_f0345230_20241907.jpg
アルトドルファー作「ロトと娘たち」部分、1537年。

ドイツ・ルネサンスのアルトドルファーの裸婦はまだ稚拙な表現です。
ランブーの表現は、少し模式的になって人形のようですね。

# by nkenji3214 | 2021-05-13 18:51
美術全集夜話・第433夜,時代を超えた描き方の画家は、稀に存在する。_f0345230_20241930.jpg
シック作「エバ(虚栄)」部分、1800〜05年頃。
すごく近代的な描き方に思えます、タマラ・ド・レンピッカのようにも見える。

美術全集夜話・第433夜,時代を超えた描き方の画家は、稀に存在する。_f0345230_20241987.jpg
スタンホフ作「誘惑されるエバ」部分、19世紀後半頃。
ラファエル前派の中でも、挿絵風な画風、ボッティチェリに近い感じがする。

上は明暗を強調した彫刻的な空間。
下は平面的な色彩で、装飾的な表現。

どちらも面白い描き方ですね。


# by nkenji3214 | 2021-05-12 19:25
美術全集夜話・第432夜,その部分をどう隠すかは教会の指示もありそう。_f0345230_20241873.jpg
グース作「原罪」部分、1470年頃。

美術全集夜話・第432夜,その部分をどう隠すかは教会の指示もありそう。_f0345230_20241981.jpg
マビューズ作「アダムとエバ」部分、1509年頃。

美術全集夜話・第432夜,その部分をどう隠すかは教会の指示もありそう。_f0345230_20241929.jpg
ティツィアーノ作「アダムとエバの誘惑」部分、1550年頃。

3点とも同題材ですが、局部の隠し方は色々です。
隠してないと、後に葉っぱとか描き足されている場合もあります。

近年の修復では、そんな描きたした部分は取り除くことになるけどね。

# by nkenji3214 | 2021-05-11 20:44
美術全集夜話・第431夜,聖書の題材で裸婦というのはどうなるのか。_f0345230_18581256.jpg
集英社「全集 美術のなかの裸婦 第5巻 聖書の女性たち」。
表紙絵は、ハイエス作「ルツ」、1835年。

19世紀のフランスアカデミーで流行したオリエンタル風な女性像なんでしょうか。
聖書の物語なので、風俗的には忠実な装いなのかも知れませんね。




# by nkenji3214 | 2021-05-10 19:23

美を観て、楽を知る。


by nkenji3214