f0345230_20031817.jpg
これっていつ手に入れたんだろう。
横浜の中華街か、神保町のどちらかと思いますが。

墨線だけの切り絵の裏から模様の色紙を合わせている凝った作り。
微妙だけどそれだけでも立体感があるので、ただの平面とは違うね。

もしかして誰かの贈り物だったら、忘れててごめんなさい。


[PR]
# by nkenji3214 | 2018-06-24 20:11

昔話はもうイイでしょ。

f0345230_20422172.jpg
たまには、植物も描いていました、これは木の幹です。

皇居の隣の北の丸公園で描いたものだと思います。
良く散歩していたコースです。

なんか最近は、昔話をしている感じになってきてる。
もうそろそろ、新たに描いていこうかなあ。


[PR]
# by nkenji3214 | 2018-06-23 20:52
f0345230_21132364.jpg
昨夜に続いて、スケッチですが、記憶に残っていないものです。
この雰囲気からすると、ベルギー象徴派のクノップフあたりを模写したんじゃないかなあ。

もしかして誰かが、私のスケッチ帳に描いた可能性もありますが、心当たりはありませんが。
こんな花を髪に飾るような人は、身近にいないので、実物をスケッチしたということは無いよね、きっと。

[PR]
# by nkenji3214 | 2018-06-22 21:25
f0345230_21074654.jpg
また30年ほど前にクロッキー教室に通っていた頃のスケッチ。
四谷の方にある美術研究所のような記憶ですが確かではありません。

回数券を買って参加する方式だったので10回くらい行ったかな。
プロっぽい人が多かった気がします。

今朝といっても午前2時くらいに夢を見てたのかわかりませんが、急に絵を描かないと、とか思って一階に降りて、あっ夢だったと思いました。

最近、全てが自由だったら何をしたいのかを考えたりする。
でも、今の体に閉じ込められたままの自由ですけど。


[PR]
# by nkenji3214 | 2018-06-21 21:26
f0345230_19551998.jpg
久しぶりに本の買い物に失敗しました、まあそれほどのことでも無いですが。

元々この本は、画商が売りたい作家を紹介するようなところがあるので、そう期待はしてないのです。
それにしても、幻想美術がこんな風に扱われていると、少々ガッカリはします。

その中の1つに、チームラボが最先端のファンタジー・アートと紹介されているのです、2ページだけですが。
デジタル技術を駆使している集団だとは思いますが、少しはスタッフに美術に教養がある人を加えたらイイ方向に行くのでは、と思います。

ファンタジー・アートでは無くて、アトラクション・アートとか呼べば、紛らわしく無いと思います。



[PR]
# by nkenji3214 | 2018-06-20 20:19