芸術が情熱的だった頃、のお話し。

f0345230_19005630.jpg
日本に文芸復興というルネッサンスを広めた本といえば、この岩波文庫でしょうか。
昭和12年発行のウォルター・ペイターの「文芸復興」。

巻末の言葉にはこうある。

「知恵を最も有するものは、詩的熱情と美に憧れる心と、芸術のために芸術を愛する心である。」


[PR]
by nkenji3214 | 2018-03-11 19:26

美を学びて、楽を離れず。


by nkenji3214