ルネッサンスといっても、広うござんす。

f0345230_19184100.jpg
この本の特徴はフィレンツェに対抗して、パドヴァを中心といた勢力について書いてあるのがいい。
マンテーニャ、ジョバンニ・ベリーニ、クリヴェリ、とかいいね。

美術史的にとか歴史的重要性とか、除外すれば、ジョバンニ・ベリーニは叙情派な感じで物語性のある画風でかなり好きです。
ベリーニは画家一族で、ジョルジョーネとかヴェネツィア派につながる家系です。

フィレンツェ中心が多い中で、他のマントヴァとかシエナとかも、それぞれ個性があるからね。

[PR]
by nkenji3214 | 2018-03-15 20:01

美を学びて、楽を離れず。


by nkenji3214