1番チマブーエに始まり、281番ウォーホルで最後です。

f0345230_20342426.jpg
「西洋絵画史WHO'S WHO」これは画家中心で構成された絵画史です。
画家1人につき1ページのすごく平等な扱いです。

美術史を研究する場合、3つの方向性に分かれることが多いと思う。

ドイツを中心としたブルクハルト系の「表現形式の流れに沿った様式論」としての美術史。

イタリア中心としたベレンソン系の「画家を研究する方法」としての美術史。

ロンドン中心のヴァールブルグ系の「図像学を解読」していく美術史。

まあ、私としては画家の技法中心でしか考えられないんですけどね。






[PR]
by nkenji3214 | 2018-04-05 21:00

美を学びて、楽を離れず。


by nkenji3214